占いのススメ

日本における占いの歴史

星占いでは月星座でもう一人の自分を発見できる!

星占いでは月星座でもう一人の自分を発見できる! 子どものころからなじみのある占いは、12星座を使ったものでしょう。
通常自分の生まれ星座を紹介するとき、それは太陽星座と呼ばれ、生まれた時に太陽の方向にあった星座を指します。
同様に、生まれた時に月の方向にあった星座を月星座と呼び、占い好きの女性の間で最近注目を集めています。
それは新しい占いへの興味だけでなく、月が地球のすぐそばを回る天体であると同時に、生理周期など女性のバイオリズムにも影響を与えるため、女性にとって身近に感じられるからだという理由もあるようです。
太陽星座では人生の目的を、月星座では性格や性質を明らかにします。
人生の目的を明らかにするには、その人生を歩む自分自身の性格や性質も把握しなくてはなりません。
その意味で、この2つの星座は表裏一体の関係にあります。
多くの人は太陽星座に書かれている内容を自分の性格だと思いがちです。
しかしほとんどの場合、月星座では異なる性格が指摘されています。
これを「当たっていない」と否定するか「こんな自分もいるんだ」と受け入れるかで、その後の太陽星座占いの活用の仕方も変わってくるでしょう。
素直な気持ちでもう一人の自分を発見してみてはいかがでしょうか。

星占いのホロスコープでわかること

星占いのホロスコープでわかること ホロスコープとは、占星術で占う時に用いる天体の星の配置図です。
円形の図の中に星を意味するいくつものマークが描かれています。
個人がこの世に生まれた時の星の配置はその人その人様々です。
生まれた正確な時間、もしわからなければその日の日の出時間から導き出されたホロスコープは、かなりの的中率を誇る歴史ある西洋の星占いです。
この占いを用いればその人についてかなりのことがわかります。
出生時間の星の位置、そして星と星の位置する角度などにより、占ってもらっている人の生まれつきの性格、家族関係、生まれ持った健康状態、向いている職業、恋愛の傾向、金運、全体運など、一般的に人が知りたいと思うことは全てわかります。
星占い、と聞くと雑誌や新聞などに載っている十二星座の簡単なものを想像し、あまり当たらないのではと思いがちですが、そのように思う人たちにこそホロスコープを元にした本格的な星占いを体験してもらいたいものです。

check

icタグ

Last update:2018/7/2

新着情報

◎2017/5/8

中国から伝わる占い
の情報を更新しました。

◎2017/3/14

星占いでもう一人の自分を発見
の情報を更新しました。

「占い 星座」
に関連するツイート
Twitter

星座占い】テンションめっちゃ高い人が多い星座ランキング 女性 1位:しし座 2位:ふたご座 3位:おひつじ座 4位:てんびん座 5位:やぎ座 男性 1位:ふたご座 2位:さそり座 3位:おうし座 4位:みずがめ座 5位:いて座

星座占い信じてる👔【3/3】 #hpmiプラス pic.twitter.com/fKYXcQZfFI

太陽を中心として火星が地球と半周近く離れたところにあるので、星占い星座が違ったりするのかなあといつも思っています

12星座占いは筋トレ週報の石井ゆかりさんがGOOD。 四柱推命がベースのものは それぞれがアレンジをしているだけで、誰がやっていても内容は同じです。

☆今日の星座占い☆ 1位は獅子座さん🦁 朝の目覚めは最高!1日中ハッピーで楽しい日になるでしょう♪ ラッキーアイテムは新しいᎢシャツ!お気に入りの1枚を着て過ごしましょう!

星座占いの本………あの人の星座と私の星座の相性は、っと…。

Twitter恋に落ちた優木あんじゅbot@lovery_anju

返信 リツイート 57分前

相手の星座を尋ねてた時期があるということで。 宮本さん双子座♊で、四柱推命ベースの占い(ゲッターズ、0学)では 金の時計と月星です。 ネットで調べることができます。 透明感と清潔感。強いもの(体制とか)へ立ち向かう気概。正義感。やさしい。人の為になにかを。 そういう感じの星です。

今日9月20日ホロスコープで見る12星座一言 *牡羊座* お金がいる *牡牛座* 急に変化 *双子座* チャレンジの流れ *蟹座* 妄想 *獅子座*  やっぱり世の中が慣れない *乙女座*  賢くなる #ホロスコープ #占い #今日の運勢 #咲良

Twitternu_emika(エミカ/咲良)☀️🌙🐈🐢🍀♀Ω@nu_emika

返信 リツイート 59分前

アメブロを投稿しました。 『9月20日 12星座別 本日のタロット占いメッセージ』 #アメブロ #占い ameblo.jp/nyasuo2008/ent…

Copyrignt(c) 2017 占いのススメ All Rights Reserved.